« 名刺をお渡しします | トップページ

2016年6月13日 (月)

オリジナル名刺

今さっき、近所のローソンストア100の跡地にできたファミマに行ってみました。
今日一日外に出ていなかったので、タバコ等を買いに。

一つ、他人事ながら安心したのは、ローソンストア100の時の店員さんがファミマの店員さんとしていたことですね。

元々縦長で奥に長いお店だったのですけど、その奥の部分に喫茶スペースと喫煙コーナーができていたのに驚きました。
店内で飲み物とか軽食とかを買って、そこで飲み食いできるようになっているのでしょう。
まぁ、僕はそこを利用することはないでしょうけども。
だって徒歩30秒のところに自宅があるのですよ?w

そんなこんなで。
今日、Twitterで意味深なことを呟きましたけど、その答え合わせ~♪

一昨日だっけかな?
聞いたことも無い芸能プロダクションが僕のTwitterをフォローしてきたのです。
僕は来る者拒まず、去る者追わずなので、フォローをされていることに気付いたら、フォローし返すようにしているのですけども、フォローをし返した後で先方がメッセージを送ってきていました。
…で、昨日1日Twitterを見ていなくて、今日気付いたのですが、その内容が正直「は?」っていう内容だったのです。
簡単に書くと、所属タレントを募集しているということと、ホームページとフェイスブックのアドレス、それとどこに住んでいるのですか?という内容。

これ、どうよ?
一切のコミュニケーションを取っていないのですよ?
ホームページを一応見てみたのですが、所属タレントの名前が数名書かれているものの、当然誰一人知らないし、そもそも名前だけでプロフィールとかが書かれているページすらないの。
関わった作品名も羅列されていましたけど、どういった関わり方をしたのかさえ解らない。
フェイスブック上では結構なご高説を垂れ流されていらっしゃいますが、あなた方のその上から目線な態度はどうなのですか?という感じな訳です。

とりあえず、メッセージには『ご質問の件ですが、現在住まいに関して一般公開はしておりません』と返答しておきました。

大手さんのプロダクションだけではなく、きちんとしている事務所ならば、個人情報の取り扱いに関してかなりナーバスになっているし、そこに踏み込むにしても、ある程度の距離を詰めてからにします。
そりゃそうでしょう?
信用ってそういうものじゃないですか。
こういう対応を見てしまうと、もし僕が所属することとなったとして、僕の人脈に対してあなた方は失礼なことをしでかすでしょう?としか思えないのです。

最終的には向こうがフォローを外してきたので、僕も外しましたから、こちらからコンタクトを取るつもりはないのでもう接点はないでしょう。

僕の呟きを相手が見て、事の重大性に気付けば良し。
そうでなければ、ネット上で騙されやすい人たちのお山の大将にでもなっていらっしゃれば良いのではないのですか?

武士の情けで、事務所名だけは晒さないでおいてあげますので、泣いて喜んでください。

今思えば、その昔、銀座で派手な身なりで「うち、凡ちゃん(大木凡人さん)が所属しているのだけど、どう?うちにこない?」って言って名刺を渡してきたおばちゃんの方が、余程ちゃんとしていましたね…w
薦めてきた仕事内容がアレでしたけども…ww

« 名刺をお渡しします | トップページ

無料ブログはココログ